昇格試験と向き合う


  • 合格へ導く質問

42、これからどのように取り組んでいくか?

課題のリストアップが終わったら

これから

どのように課題解決に取り組んでいくか

を考えてみましょう。 

現時点では具体的な取り組みが

見えないものもあるかもしれませんが、

それでも構いません。

ぼんやりした方向性や、

精神論でもいいでしょう。

まずは

なお残る課題に取り組んでいく

という姿勢を示すことが大事

なのです。 

なお残る課題の特徴としては

過去からずっと続いている課題で

未来にも無くならないものや

優先度は低くても

将来的には解決しておきたいものなど

一筋縄ではいかず

ボディブローのように

じわじわと職場にダメージを与えるような

厄介なものが多いものです。

このようなはっきりとした

解決策が見えないものや

長期的に付き合わなければ

ならないものについては

じっくりと腰を据えて

取り組んでいかなくてはなりません。

課題解決の望みが薄いものでも

諦めず放置しないことが重要です。

定期的に観測し

課題が大きくなっていないことを確認していきましょう。 




Pagetop