昇格試験と向き合う


  • 合格へ導く質問

28、課題を無くすには?(改革・革新)

対策を考える際に

課題そのものを無くしてしまう

ということができないか

考えてみてください。

よく考えてみると

必要のない業務だったので

無くしてもほとんど支障が無い

ということもあり得ます。

少しずつ対策して

改善していくことも大切ですが

思い切って無くせないか

という選択肢は必ず検討する

ようにしましょう。

検討した結果

無くせないことがわかったしても

無くそうとした事で

変わった視点から課題を見たら

新たな対策案が出てきた

ということになるかもしれません。 




Pagetop